『auからpovoへ』移行前の疑問点を解決!1ヶ月間使用した感想 気になる料金は…どのくらい安くなった?

こんにちは、ちぃです!
家計の見直しを機に、auからpovoに移行してみました。
実際のところ使い勝手などはどうなのか、気になる方は多いのではないでしょうか?
今回は1か月使用してみた感想を書いてみました。

 

スポンサーリンク
目次

乗り換え時の疑問 Q&A  ※auからpovoの場合

2021.3.21から提供が始まったばかりのpovo、私が移行する時に疑問だった点と答えをまとめてみました

移行時の料金あれこれ

移行の手数料は?

「au」「UQ mobile」「povo」間の移行手続きの手数料はありません

2年契約N/2年契約の契約解除料は?

「au」から「povo」への移行時、契約解除料は発生しません

契約事務手数料はかかる?

無料です(1度請求されるが、翌月に同金額払い戻されます)

povo解約時の違約金は?

契約期間の縛りがなく、いつ解約しても無料です

月の途中で移行した場合、auとpovoそれぞれの料金は?

auもpovoも日割り計算してくれます

※ただし、povo解約時の料金は日割りにはならないので要注意↓

ご利用料金は日割りとはなりません。ただし、基本使用料については当面の間はご利用日数に応じた日割りとなります。解約月のご利用料金は、解約の翌月にご請求します。その際のお支払方法は、契約中と同じお支払方法です。

povo HPより引用
今まで分割で支払っていた機種代はどうなる?

今まで通りauから請求され、支払方法が継続されます

その他の疑問

契約してからどのくらいで利用可能になる?

手続きは当日で完了、夜間の申込みは翌朝以降になる場合があります

私は日中に移行したので、気がつけばPovoに切り替わってた!というぐらいあっという間でした。

電話番号は?

現在使っている番号をそのまま使用可能です

故障紛失サポートは?

2021年夏までにauからpovoに移行した場合、継続可能です

機種購入はできる?

povo契約のままでの機種購入は夏以降可能になる予定です

各種アップグレードプログラムは?

移行後も継続可能です

かえトクプログラム」「アップグレードプログラム」(契約してから2年以内の機種変更と端末の回収を条件に、対象端末を割引価格で購入できるサービス)は移行後も継続可能です、povo移行後に特典が利用できるのは2021年の夏以降とされているため、切り替え時期には注意が必要です。
新しい機種でpovoに移行したい場合は、auと契約しているうちに機種変更するのがオススメです。

5Gはいつから?

2021年夏頃からの提供開始

通信速度は?

au回線と同等の通信品質で利用可能です

留守番電話サービスなどの音声通話に関するオプションサービスは利用できる?
  • 留守番電話サービス
  • 三者通話サービス
  • 迷惑電話撃退サービス
  • 待ちうた
  • 割込通話サービス
  • ボイスメールサービス

✖これらは全て利用できません

家族間の通話料は?

無料にはなりません。月に使用する通話時間に合ったトッピングがおすすめです

pontaポイントは?

そのまま使用可能です

対応機種は?

対応機種一覧 👈こちらをクリック

  

移行前の疑問をクリアし、いざ移行手続きへ!

と、その前に移行する前にしておいた方が良いこともあるので、注意事項をチェックしましょう

⚠注意事項 移行前に要チェック!!

  • LTEプラン(V)、2年契約(自動更新なし)に加入している場合はチャットで問い合わせをし、手続き方法を確認する必要あり
  • @ezwebなどのキャリアメールは使用できなくなるので、他のアドレス(gmailなど)を取得し、そちらに会員登録などの変更が必要。特にauIDやAppleID、LINEIDなどキャリアメールを登録してる方は注意!
  • 留守番電話サービスやボイスメールサービスで保存されているメッセージは消去されるので注意!
  • 2021年夏頃まではpovo移行後に機種変更はできないので、新機種にしたい場合は移行前に機種変更を!

これらを確認し、移行前にやるべきことができたら申し込み手続きをしにHPへ行きましょう

auからpovoへの移行方法 ※auIDがある場合

STEP
povoのホームページから「ご利用手続き」をクリック

※夜間に申し込みの場合、翌朝9時以降の利用開始になる可能性があるので注意です

STEP
「auから変更」をクリック
STEP
「お手続きフロー」の確認をする

1.auIDへログイン➡auの契約情報をpovoに引き継ぎます
2.povo契約手続き
   ・契約内容の入力
   ・契約内容・同意事項の確認
   ・お手続き完了

※本人確認やお手続きに必要な書類はありません

上記のように、申し込み後はこういう流れになるよ!という説明なので、ざっと目を通したらOKです

STEP
「詳細はこちら」をクリックし、注意事項を確認

申し込み前に変更できることをしておきましょう

STEP
「お申込み」をクリック
STEP
「povo対応端末をご利用中の方」をクリック

非対応端末をご利用中の方は対応端末を準備してからでないと申し込みできません

STEP
ご利用中の端末はiPhone 7,iPhone 7 Plus,iPhone 6s,iPhone 6s Plus,iPhone SE(第1世代)ですか?➡当てはまる方をクリック
STEP
「お申込み」をクリック
STEP
povoで利用できない項目が3つ表示されるのでチェックボックスにチェックを入れる
➡「確認した」をクリック
STEP
auIDログイン
STEP
通話のトッピングを選ぶ
  • 5分以内通話かけ放題 550円/月(税込み)
  • 通話かけ放題 1650円/月(税込み)
STEP
上記注意事項チェックボックスにチェックを入れたら「次へ」
STEP
「povoご利用にあたっての確認事項」など3つの項目が出てくるので、確認後チェックボックスへチェックを」入れ「同意する」をクリック
STEP
契約内容の確認方法(Webか書面)を選択し「プラン変更を申し込む」をクリック

 

これで申し込み完了です!!

私の場合ですが、auIDがあったため10分ぐらいで手続きは完了し、すぐにpovoに移行されていました。

使ってみた感想 

良かった点

  • 月々2,728円(税込み)で毎月20G使用できる
  • 通信速度がauの時と変わらないので、移行後も快適
  • テザリングが無料。しかも申し込み不要
  • 通話のトッピングが選べる。1回の通話が5分以内なら月550円と安い
  • 契約の年数縛りや、解約料、違約金がないのは嬉しい

いまいちな点

  • キャリアメールが使えなくなるので、会員登録などしていたサイトのメールアドレスを変更するのが面倒だった
  • aupayゴールドカードのポイント還元が対象外
  • 家族割、家族間通話が適用されない
  • auでインターネット契約をしていたので、スマートバリューの割引があったが、povoでは割引対象外
  • データ容量の繰り越しがない

気になる金額とまとめ

私の契約内容は下記の通りです

au
povo
  • 私の携帯:ピタッとプラン(4Gを超えた料金-家族割-スマートバリュー)=3,980円
  • キッズ携帯:1000円
  • 私の携帯:基本料金+5分以内かけ放題トッピング=3,278円 
  • キッズ携帯:1500円          

その他機種代やインターネットの契約料金などは変わらずなので、結局携帯代だけで見ると202円安くなっただけでした。

ただ!年間にすると2,424円安く、しかも安くなったのに20G使えるのはかなり魅力的ではないでしょうか

通信速度も全く問題ないので、今までと変わらず快適に使えますよ

※私の場合は少し安くなりましたが、必ずしも今より安くなるとは限らないので、ご自分の契約状況を今一度確認してみて下さいね。

povoの月額料金2,728円(税込)は20GBの月間データ容量に対して格安です。しかし、「ピタットプランで契約中、かつほとんどデータを使用しない」という方の場合、povoに変更したことで料金が高くなってしまうケースがあります。

マイナビニュースより引用

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログ村ランキングに参加しています!よかったらポチっとお願いします😊

ブログランキング・にほんブログ村へ



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる